健康住宅のポイント|癒される家を目指した住まいづくり

女の人

暮らしたいエリアを選ぶ

説明

相模原で戸建てを探すなら、インターネットの物件情報を活用してみると良いでしょう。相模原はエリアによって戸建ての価格が異なるので、予算と相談しながら戸建てを探してみましょう。近くに学校やお店があるかどうかを事前にチェックしておいてください。

詳細へ

住んでみてわかること

一軒家

住み心地の良い家

家は心身共に癒される場所であってほしいと、誰もがそう考えています。そして人生で一番大きな買い物をします。私たちを取り囲んでいる環境は、大気汚染や異常気象など、厳しくなってくる気象や社会的なストレスもいっぱいになっています。家に関しては住み心地も健康に大きくかかわってきます。家に帰っても住み心地が悪い環境ならば、健康を害してしまいます。住み心地が良い家は心身共に健康を増進してくれるということが、最新の医学研究でもわかってきています。一昔前はシックハウスの問題が盛んに取り上げられていました。無垢の柱や、炭化コルクや羊毛の断熱材といった自然の材料で家を建築することが、健康住宅であるかのような言われ方をしていた時代もありました。

体にやさしい家

家を建築する建材に自然の材料を使用することは、健康住宅を建築するときの一つの要素でしかありません。自然の材料を使用しただけで健康住宅だという理解をしていると、予期しない不健康住宅を手に入れることになるかもしれませんので、注意が必要になってきます。体にやさしい健康住宅というのは、家全体に不快な温度差がないこと、朝晩室内に大きな寒暖差がないこと、夏の日にクーラーに頼りすぎず生活ができること、空気がきれいなこと、結露と音の問題が生じないことこれらの点がクリアになっていなければ、健康住宅とは言えません。住宅の価値というのは目で見て触れて説明を受ければすぐにわかる表面的な価値と、目には見えないで住んでみなければわからない住み心地という価値があります。

魅力的な住宅地です

内観

埼玉県は東京都に隣接している割には、不動産価格が安く、生活環境も整っているため、非常に多くの方々が生活を送っています。マンションの建築も盛んに行われていますし、一戸建て住宅を建築するための土地も多数販売されています。

詳細へ

将来性のある都市

男女

福岡は将来性の高い都市として注目されています。もともと新幹線の駅や空港があるため交通の便が良く、さらには若者の増加から商業施設や教育施設も増えています。そのため地価の高騰が予想されていますし、それでいて現在の地価は都区部の約5分の1です。そのため多くの人が、福岡で戸建て住宅を積極的に購入しています。

詳細へ